EXECTION

EXECTION

Business Field 事業案内

弊社の考えるシステムエンジニアリングサービス(以下、SES)とは、案件に対してエンジニアをただ提案、提供するだけのSESとは異なります。コンサルティングを通じて、提案先の大手クライアントの抱えている経営課題や事業戦略、システム開発の目的をしっかりと理解した上で、案件に対して最適なスキルセットのエンジニアを提案・提供しています。大手クライアントなどへのコンサルティングを通じて、企業が抱えているそもそもの課題や現状、求めているものを深く理解していることは、弊社がSESを中心としたIT支援事業を行うにあたって大きな強みとなっています。

また案件は上流工程が多いことから、コミュニケーション能力、人間性も重視してエンジニアを提供しています。中でもインフラ上流工程案件が多く、スキルに応じて数多くのプロジェクト・ポジションが用意できるため、エンジニアの希望に沿った案件を紹介ができています。そうした好循環から、より安定的に優秀なエンジニアの確保、ご提案が可能になっています。

img

img

強み/特徴

step0

現場直案件・クライアントとの関係性・顧問・コンサルティング

・大手SI直案件が多い
・各クライアントは複数部署との取引=1社1社、取引のパイプが太い
・複数部署で取引をしているからこそ、稼働案件終了後はスライドが多い
 →1社で長く稼働すると技術者の信用が増して、チームの拡大がしやすくなるメリットがある
・クライアントの距離が近いからこそ、パートナー管理が行き届いた案件のご紹介やコンプライア
 ンス遵守の提案も可能
 

step1

国籍・年齢問わず・長期案件が多い

・上流技術者はいつの時代も不足傾向、優秀な技術者は国籍・年齢問わずアサイン可能
(特に、AP基盤、性能改善コンサル、ITアーキテクチャー、AWS上流技術者等は傾向が強い)
 →よって長期案件が多い


step2

高単価・高スキルの案件が多い

・ユーザー、もしくはSI直案件100%のため、高単価案件が多く上流案件に特化している
・技術的な難度の高い案件が多い(例えば日本最速の処理速度を持つDBの構築案件など)

step3

時代のニーズに沿って、キャリアプランの相談も可能

・大手SI直案件がメインだからこそ、時代のニーズをいち早くキャッチできる
・スキルアップのチャンスを獲得しやすくなる

step4

アフターフォロー

・契約中は、定期的なランチフォロー。パートナー企業の技術者も同様にフォローしていく
・クライアント・弊社・技術者(パートナー企業)とのマメな情報連携によりトラブルを出来る限
 り未然に防ぎ、働きやすい環境の提供に努める
・契約終了が近くなると、1~4の強みにより早期に新たな案件を提案し、継続的にマッチした案
 件を提供可能


主な参画実績

  • ・大手SI方式技術部 方式チェック(提案書の精査、非機能要件全般に対して問題の指摘、改善点指摘)
  • ・クラウド導入コンサルティング(導入に関する提案支援、コンサルティング~)
  • ・ビッグデータ分析(基盤OS/DB等のセキュリティに関する設計~)
  • ・ITディレクター(カスタマー集客施策ディレクション、VDI導入ディレクション等)
  • ・公共案件 システム更改(業務要件から、基盤処理方式への落とし込み・非機能要件設計)
  • ・性能改善性能コンサル(性能設計~、高SLAシステムのアーキテクチャ検討)